So-net無料ブログ作成

今度は山口、高1が教室で同級生刺し自ら通報「イライラして」(産経新聞)

 17日午前8時5分ごろ、山口県田布施町波野の県立田布施農工高校で、1年の男子生徒(15)から「同級生を包丁で刺した」と110番があった。柳井署員が駆けつけたところ、同じクラスの女子生徒(15)が、右肩から脇腹にかけて傷を数カ所負っているのを発見。同署は、校内にいた男子生徒を傷害などの容疑で現行犯逮捕した。

 女子生徒は軽傷。男子生徒は「イライラしてやった。包丁は自宅から持ってきた。殺すつもりはなかった」などと容疑を認めており、包丁は、男子生徒のスポーツバッグの中から見つかった。

 同署の調べでは、男子生徒は、校舎4階の教室で、窓際に立っていた女子生徒を背後から文化包丁(刃渡り20センチ)で数カ所突き、自分の携帯電話で通報したという。当時は始業前で、この教室には2人しかいなかった。

【関連記事】
横浜の女子高生「今だと思い刺した」 凶器の包丁は万引
女子高生刺傷 保護者ら「いったい何が…」高校で保護者会
凶器は13日に購入、計画的犯行か 無言でいきなり刺す 横浜の女子高の刺傷事件
加害生徒「卓球部でおとなしい」 横浜の女子高校生刺傷
「日ごろからうるさいと思っていた」逮捕の同級生が供述 横浜の女子高校生刺傷

嘱託殺人 「苦しむ父、見かねた」容疑の少年(毎日新聞)
酒気帯びで電柱衝突、4人死傷…運転の男逮捕(読売新聞)
その時、菅首相はぐっすり 郵政法案どうなる(産経新聞)
中3のユーチューブ違法公開、118作品も(読売新聞)
<業務上横領>コンビニ店長、売上金持ち逃げ 埼玉(毎日新聞)

不法投棄で前成田市議らを逮捕=木くず穴掘り埋める―千葉県警(時事通信)

 解体した家の木くずなどを空き地に埋めたとして、千葉県警環境犯罪課などは2日までに、廃棄物処理法違反(不法投棄)の疑いで、同県成田市名木、前成田市議で建設会社役員小瀬沢直樹容疑者(62)と同社従業員2人を逮捕、送検した。同課によると、「正規に処分するともうけがなくなるのでやった」と容疑を認めているという。
 成田市によると、小瀬沢容疑者は1995年8月、旧下総町議に初当選。06年3月に成田市と合併後、07年4月まで成田市議を務めた。 

【関連ニュース】
廃棄物無確認輸出未遂で初摘発=リサイクル業者を再逮捕
無許可業者に産廃処理を委託=弁護士と業者を告発
社会福祉法人を捜索=ガラスチップ廃棄容疑
動物葬祭業者、詐欺容疑で再逮捕=犬死骸大量投棄事件
火葬せず、ペット以外の骨渡す?=犬死骸投棄、詐欺でも捜査

転居費詐取容疑、自称NPO代表逮捕へ(読売新聞)
塩川氏「政治知ってる」 上杉氏「開かれた政治に期待」 菅新首相誕生 (産経新聞)
「未払い願」を悪用 首都高料金未払い100回 詐欺で会社員逮捕(産経新聞)
<鳩山首相辞任>名護市長が失望感(毎日新聞)
鳩山首相 続投姿勢崩さず 三者協議は継続(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。